シテュエーション Ⅱ

日曜日の昼前、曇り空ではあったが気温も高くなかったので、ハルを連れて時々訪れる近くの神社にお参りしたのち帰りに、気になっていたKホテルのレストラン・カフェに立ち寄ってみた。ここはホテルの一階ではあるが通りから奥まって控えており、前面に遮光ガラスを使用しているせいか、外部からは薄暗い。樹木庭園の中に広げられた一張りのテントを抜けてカフェに近づくと、そこは屋根つきの屋外テラスになっていた。木製のデッキフロアーの上には丸いテーブルが数セット配置され、竹製のデッキチェアーが取り囲んでいる。コーヒーを注文して戻ってくると、ハルは気持ちが良いのか早速デッキに座り込んでいる。大通りに面しているのでかなりの車の騒音かとは思っていたが、前面の樹木を通り越して入ってくる音はそれほど気にはならない。通りの対岸までは五十メートル位あり、歩道からはぽつんと一つ見えた布製のテントも、デッキからは枝葉の多く細い幹の繊細な木々の間に見え隠れする点景の一つのようだ。

敷地をゆったりと使い、ニ―トな空間に仕上げている場所に加えて、カフェのスタッフさんのきちっとした対応もそれなりにシンプルでいかにもホテル附属の施設らしい。通りを行き違う車の音以外静かな雰囲気の中で、デッキの天井から吊るされた小さなシャンデリアライトが、風に揺られて小さく動くこの昼下がりも他とは違うそれなりのシテュエーションであった。「ハル、また一つ立ち寄れる場所が出来て良かったね」。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中